平成29年9月23日(土)午前10時より仙台市の千代大橋会場にて第24回広瀬川流域一斉清掃に会員会社(35社)が参加しました。
参加者は約1時間かけて丁寧に清掃し、投棄された粗大ごみや自転車なども回収しました。
活動を終えて、河合会長は「自然豊かな仙台の中心を流れる広瀬川は全国的に有名。自分たちで環境を守っているという意識を持って、今後もプロジェクトに協力したい。」と挨拶をしました。