平成30年2月2日(金)午後1時30分より宮城県建設産業会館1階大会議室において建設業における働き方改革セミナーを開催しました。
会員会社より約80名が出席し、法令上の長時間労働・休日等の問題点や業務改善に向けた対応法を学びました。
佐藤労務・安全管理委員長の挨拶で、「建設業は自然相手の産業でもあり改善が難しい産業であるが、若者に支持される魅力ある建設会社になるため本日の講演で学んでほしい」と働き方改革の推進も呼び掛けました。
続いて講演に入り、
第1部は、「建設業における働き方改革」(社会保険労務士法人豊嶋事務所 豊嶋代表)
第2部は、「私たちが取り組む働き方改革~生産性向上と社員の働きやすさを求めて~」(リコージャパン㈱宮城支社)
をテーマに研修しました。

画像: 
★建設業における働き方改革セミナーが開催されました。